毛穴の黒ずみはこれで撃退!おすすめ洗顔料で至近距離もOKな美肌に♡

ビューティー

肌にまつわる悩みの中でも、毛穴の黒ずみが気になるという人は多いですよね。

そこで今回は、毛穴の黒ずみを撃退するおすすめ洗顔料を肌質別にご紹介♡

毎日の洗顔にとりいれて、毛穴レスな美肌を目指しましょう♪

毛穴の黒ずみができる原因

過剰に分泌された皮脂・落としきれなかったメイク汚れ・古い角質や埃などが毛穴に詰まり「角栓」となり、この角栓が空気に触れて酸化して黒く変色することで毛穴の黒ずみとなります。

毛穴の汚れを落としてくれる洗顔料でしっかりと汚れを落とすことが、毛穴の黒ずみを解消する近道といえるでしょう。

とはいえ、肌質は人それぞれ違うもの。肌質が違えば、おすすめの洗顔料も変わります。

こちらでは、あなたの肌質にあわせた毛穴をキレイにするおすすめ洗顔料をご紹介します!

乾燥肌・混合肌・敏感肌におすすめの洗顔料

毛穴の黒ずみも気になるけど肌の乾燥も気になる…という人が優先させるべきは、毛穴汚れよりも肌の乾燥対策

なぜかというと、肌の油分や水分を必要以上にとってしまうと肌が乾燥し、皮脂が過剰に分泌されてまた黒ずみ毛穴の元となる角栓となってしまうから。

そこで乾燥が気になる人は、以下の洗浄剤が洗顔料の成分表で上位に記載されている、やさしい洗いあがりの洗顔料を選ぶことをおすすめします。

アミノ酸系(肌への刺激が少なくやさしい洗浄剤)

  • ココイルグリシンK
  • ココイルグルタミン酸Na
  • ラウロイルメチルアラニンNa

両性界面活性剤(ある程度の洗浄力はあるけれど石けんよりは肌への刺激が少ない洗浄剤)

  • ココアンホ酢酸Na
  • コカミドプロピルベタイン

また、以下2つの洗顔料は肌にやさしい洗いあがりとなっています。

Bifesta(ビフェスタ)/炭酸泡洗顔 ブライトアップ

参考価格:180g ¥650(税抜)

(提供:haruさん)

ベルコル編集部でも愛用者の多いビフェスタの炭酸泡洗顔 ブライトアップ。

こちらは弾力のある極微細な炭酸泡が毛穴の奥まで入り込み、汚れや古い角質を落としてくれるという優れもの。

使うと毛穴の汚れがキレイになるだけでなく、肌がワントーン明るくなったような気が…!

お値段も¥650(税抜)とプチプラで、「本当にこのお値段でいいの…!?」と心配になってしまうほどの実力。

泡で出てくるので時短派な方にもおすすめです!

NOV(ノブ)/ノブ Ⅲ ウォッシングクリーム

価格:120g ¥3,780(税込)

(出典:Amazon

ノブの中でも敏感肌・乾燥肌向けラインのノブⅢから出ているウォッシングクリームは、アミノ酸系成分で肌にやさしい洗いあがり。

毛穴の黒ずみをごっそり取ってくれる!というわけではないのですが、必要以上に肌のうるおいを奪わないため、日々の毛穴汚れを予防しながら乾燥対策もしたいという方にぴったりです。

普段は洗浄力の強い洗顔料を使って、生理前などの肌が特に敏感な時だけこちらを使う…というのもアリですよ◎

オイリー肌におすすめの洗顔料

顔のテカリが気になる、毛穴に皮脂が詰まりやすい…という方には、皮脂汚れをしっかり落としてくれる洗浄力の強い洗顔料がおすすめです。

「石けん」「カリ石けん」といった石けんが成分表の上位にきているものは、洗浄力が強い傾向にあります。

なお、石けんは原料にわけて成分表記されている場合があり、洗顔フォームなどの場合、成分表の上位にミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸等と合わせて水酸化K、水酸化Naがきている場合は、おおよそ石けんだと思ってよいでしょう。

ROSETTE(ロゼット)/ロゼット洗顔パスタ 海泥スムース

参考価格:120g ¥648 (税込)

(提供:ぴかりんさん)

古い角質や毛穴の汚れまでしっかり吸着・除去してくれる海泥パウダー配合のロゼット洗顔パスタ 海泥スムースは、口コミでも人気のプチプラ洗顔料。

石けん系が主成分でさっぱりとした洗いあがりですが、肌にやさしい植物由来洗浄成分を使用しているのでつっぱりにくいのが魅力。

使いやすい洗顔フォームタイプなので、ぜひ浴室に常備しておいて♡

FANCL(ファンケル)/洗顔パウダー

参考価格:50g ¥1,296(税込)

(出典:Amazon

「市販の毛穴に効くとされている洗顔料は試してみたけどイマイチ…」という方におすすめなのは、ファンケルの洗顔パウダー。

これまで紹介した洗顔料よりも洗浄力が高く、皮脂や角栓、黒ずみなどの不要な角層を1度の洗顔でつるんと落としてくれます!

そしてこの洗顔パウダーの実力を120%発揮させるには、ダイソーから販売されている「ほいっぷるん」で泡立てること。パウダー状の洗顔料は、洗顔ネットよりもこちらのほうが泡立ちがいいんです。

洗浄力が強いので、敏感肌の人は週に1~2回のスペシャルケアとして使用しても◎

shu uemura(シュウ ウエムラ)/フレッシュ クリア サクラ クレンジング オイル

参考価格:150ml ¥3,200(税抜)

(出典:西武・そごうの e.デパート

こちらは洗顔料ではないのですが、実際に使って感動したのでおすすめさせてください。

ライターMINAMIがシュウウエムラの美容部員さんに「毛穴の黒ずみが気になる」とお伝えしたところ、おすすめされたのがこちらのフレッシュ クリア サクラ クレンジング オイル。

「夜のクレンジングだけでなく、朝の洗顔にもこちらを使ってくださいね♡」と言われ、「朝の洗顔をクレンジングオイルで…?ベタつくのでは…??」と疑心暗鬼だったのですが、これが大正解!

W洗顔なしでも洗いあがりはさっぱり、毛穴の黒ずみも日に日に気にならなくなりました!

お値段は少し高いのですが、短期で毛穴汚れをキレイにしたい方におすすめです!!

スペシャルケアにおすすめの洗顔料

毎日の洗顔料でケアしていても、積年の黒ずみ毛穴はなかなか落ちにくいもの。

そこで、週に1~2回のペシャルケアを取り入れて、毛穴汚れを一掃させましょう!

LUSH(ラッシュ)/パワーマスクSP

参考価格:125g ¥1,350(税込)

(提供:CHISA.Sさん)

SNSでも人気のスクラブ入りのフェイス&ボディマスクにハチミツが配合されたパワーマスクSP。

月見草の種子とアズキ豆がスクラブとなって古い角質を取り除いてくれ、洗いあがりはつるっつるの赤ちゃんのような肌になれちゃいます

チョコミントのような清涼感のある香りでお手入れ中もハッピーな気分になれますよ♪

Obagi(オバジ)/オバジC酵素洗顔パウダー

参考価格:0.4g×30個 ¥1,800(税抜)

(提供:SAYOさん)

毛穴の黒ずみ・角栓詰まり・ザラつきを取り除いてくれる、ビタミンC(アスコルビン酸)配合の酵素洗顔パウダー。

普段の洗顔料では落ちにくい毛穴汚れまで、酵素の力が分解して落としてくれます!

洗いあがりはさっぱり、鼻はもちろん、額や頬のざらつきまでなくなります◎

泡立ちにくいという声をよく聞きますが、ダイソーの「ほいっぷるん」で泡立てるとモコモコの泡が出来上がりますよ。

毛穴レスへの第一歩は洗顔から♥

毛穴の黒ずみを解消させるには、肌質にあわせた洗顔料と週1~2回のスペシャルケアで皮脂やメイク汚れ・古い角質などの毛穴汚れをきちんと落とすことが重要。

ぜひ今回ご紹介した洗顔料を参考に、毛穴レスの美肌を目指してくださいね♪

あわせて読みたい♡

♥元美容部員が教える、美肌へ近づく毎日のスキンケア

そのスキンケア、大丈夫?毎日の夜ケアで潤いたっぷりの美肌に♡

♥トレンドを取り入れたおしゃれレディを目指して

モテアイテム勢揃い♪アラサーにおすすめな韓国プチプラファッション5選

♥ヘアスタイルに迷っているなら、「エフォートレス」をチョイス

エフォートレスな抜け感を♡ボブ~ミディアムでつくるオシャレヘア

MINAMI

スキンケア命!大人ガーリーなものに惹かれます♡

プロフィール

こちらの記事もおすすめ♡

関連記事一覧