美容師があなたに似合うメガネを選ぶ「サロンdeメガネ」

ヘア

単純に「視力がおちたから」という理由だけでなく、今ではオシャレの一環としてメガネを楽しむ人も増えてきました。

編集部MAIも、個人的に普段のファッションにさりげなくメガネを取り入れている人は「こなれていてかっこいいな」と思います。

しかし、顔に装着するメガネはちゃんと自分に似合ったものを選ばないと老けてみえたり、顔の印象を悪くしてしまう場合もあるのです。

さらにメガネは決して安い物ではなく、コレクターでない限りそう簡単に買い替えませんよね。

ならば、ちゃんと自分の顔や理想とするイメージに合ったメガネがほしい!

そこで今回は顔まわりのプロである美容師が、ヘアスタイルと一緒に似合うメガネを選んでくれるサービス「メガネdeサロン supported by JINS」について解説します♡

2018年4月開始の新サービス「メガネdeサロン supported by JINS」

身に着けるアクセサリーを変えたり、ヘアスタイルチェンジすれば‟いつもと違う自分”になれる。

いつもと雰囲気を変えるために新しいアクセサリーを購入したり、気分をあげたい時、何か変化をつけたいときに美容室でカットやカラーをするのと同じように、メガネを活用してもらいたいという想いから始まったこのサービス。

2018年4月18日より、全国の加盟美容室100店舗にてスタートしました。

 

普段から、骨格やその人のもつ雰囲気、さらになりたいイメージに合わせてヘアスタイルを提案している美容師だからこそ‟本当にあなたに似合うメガネ”を選ぶことができます。

JINSでは現在、サービスエリアの拡大を図っており、今年度中に加盟美容室は1000店舗を超える勢いなんだとか。

実際にどのような流れでサービスを受けられるのかも見ておきましょう。

サロンdeメガネの流れ

1・美容師さんに写真を撮ってもらう

2・専用サイトで好みのメガネをVR試着する

3・気に入ったメガネがあればQRコードで商品情報を読み取る

4・WEB上で購入(レンズもここで指定)

5・自宅、JINS店舗、LAWSONにて受け取る

近所の美容室でメガネを選んで、さらに自宅やコンビニで受け取れるところがお手軽で良いですよね♪

サロンdeメガネ加盟美容室に聞いた!ヘアとメガネのあれこれ♪

今回、ベルコル編集部がサロンdeメガネというサービスに賛同している美容師さん数名にお話を聞いてわかったことは、「美容師さんもこのサービスを楽しんでいる」ということ。

ヘアスタイルは、お客様の顔の印象を変える‟オシャレに大切な要素”です。

身に着けるアクセサリーやメイクとのバランスを考えるのと同じように、メガネをかける前提でヘアとのベストバランスを作りあげるのが楽しいんだとか。

 

サービス開始当初から積極的に取り組んでいるZELEでは、「楽しみながらメガネを選べるのが良い!」「写真を撮られるのは恥ずかしいけど私に合うメガネを選んでもらえてうれしい!」などお客様の反応も良く、今後さらにスタッフやお客様の声を集めて、他の系列店にも共有していきたいと考えているそうです。

 

編集部ははじめ、「本来、メガネ選びのプロはメガネを実際販売しているスタッフでしょ」と思っていたのですが、メガネの販売員が見るのはどちらかというと‟メガネがキレイに見える位置”や‟メガネをかけた時に不自然にならないかどうか”というところ。

しかし美容師が見ているのは、ヘアスタイルやファッションを含めたその人の‟トータルバランス”

メガネをかけることで目元の印象が強くなるので、もともとの目鼻立ちがはっきちしている人や黒髪の人には敢えてフレームでうすい色味を選んだり、シースルーバングと合わせて柔らかい印象に寄せてみたり。

また、普段カジュアルな服装が多く、ヘアスタイルも明るいカラーを好むお客様には‟ウェリントン”タイプのメガネをおすすめするなど、それぞれの美容師さんのこだわりを聞けばきくほど、編集部も選んでもらいたくなりました♪

あなたも「メガネdeサロン」で新しい自分を発見してみては♡

基本的には、ひとりひとりのヘアスタイルや骨格に合わせてメガネを選ぶスタイルですが、ほしいメガネが決まっている人はメガネに合わせて髪型やメイクのアドバイスを受けるのも良いですね♪

下記リンクにてメガネdeサロンの加盟店一覧がチェックできるので、是非お近くの店舗で試してみてはいかがでしょうか♡

▷ JINS(https://salon.jins.com/jp/(写真提供:すべて吉村 友紀さん/Door

MAI

ヘアアレンジ大好き♡ おすすめアレンジをどんどん紹介していきます★

プロフィール

こちらの記事もおすすめ♡

関連記事一覧