普通に飽きたら“たまねぎヘア”で!スッキリ×ボリュームな秋アレンジ♡

ヘア

簡単なのに個性的でかわいい『たまねぎヘア』♪

『たまねぎヘア』とは、その名の通り“髪を結び目と結び目の間で引き出してたまねぎのような形”にアレンジしたへアスタイルのことをいいます。

簡単なのに個性的でかわいいヘアアレンジですので、普通のヘアアレンジに飽きたら是非チャレンジしてみてはいかがでしょう♡

ポニーテール×たまねぎヘア

スッキリまとめた部分と、たまねぎアレンジでボリュームが出た部分とのバランスが可愛いたまねぎヘア♪

ポニーテールをベースにアレンジしたたまねぎヘアをご紹介します。

好みでターバンやリボン、カチューシャをプラスしても可愛い♡

(提供:小口みさをさん/アプティパ美容室)

1.髪を高めの位置でポニーテールにしたら、髪の長さに合わせて均等の幅で残りの髪を分割してゴムで結び、それぞれたまねぎの形になるようにバランスを見ながら髪を引き出します。

2.ゴムの結び目を髪で巻き付けて隠しながら、最後の髪はくるりんぱをします。

3.仕上げにお好みのカチューシャやターバン、スカーフなどでプラスアレンジをして完成♡

カラーゴム×バレッタのカラフルアレンジでHAPPY♡

(提供:CHIEさん)

1.ハーフアップ部分をくるりんぱしてから、低めの位置でローポニーを作ります。

2.髪の長さに合わせて均等な幅で小さなたまねぎを作るようにそれぞれ色の異なるカラーゴムで髪を分割して結び、バランスを見て引き出します。

3.仕上げに1でくるりんぱをした部分の少し下の位置に三角バレッタをつけて完成♡

ハットにはローポニーアレンジで差をつけて♡

クラシカルなブラウスに可愛らしいカンカン帽のコーデをよりおしゃれに見せてくれるたまねぎヘア♪

(提供:めだまるおさん)

1.髪を低めの位置で結びローポニーにします。

2.髪の長さに合わせて均等な幅で小さなたまねぎを作るようにゴムで髪を分割して結び、バランスを見て引き出します。

3.仕上げにゴムで結んだ部分にミニクリップを挟んで完成♡

ツインテール×たまねぎヘア

あどけない雰囲気になるツインテールは、可愛さしさ満点!

シンプルなツインテールももちろん可愛いのですが、ツインテール部分にたまねぎヘアを取り入れることで“手の込んだヘアスタイル”として、周りから『凝ってるね!』と言われる優秀ヘアに♪

ロマンティックなガーリーヘアはデートのときに採用決定!

(提供:みくりさん)

1.髪を両サイドに分け、耳から上のサイド部分は三つ編みにし、残りの髪をツインテールにします。

2.1で作ったサイドの三つ編みをツインテール部分に巻き付けてピンで固定します。

3.ツインテール部分の髪を均等の幅で小さなたまねぎを作るようにゴムで分割して結び、バランスを見て引き出して完成♡

大小のたまねぎが非バランスで可愛い♡

(提供:めだまるおさん)

1.髪を両サイドに分け、どちらも耳元までゆるめの三つ編みをしてからツインテールにします。

2.1で結んだツインテールの残りの髪を、あえて均等の幅にせずにランダムに大小のたまねぎが出来るように複数個所でゴムを結び、バランスを見て髪を引き出します。

3.仕上げにツインテールの結び目部分に大きめクリップを、毛先のゴム部分に小さめクリップを留めて完成♡

寝癖がやばい!そんな時も可愛く『たまねぎヘア』♡

朝寝坊した日は、寝癖を直す時間がなくて焦りますよね!

そんな時に助けてくれるのが実はたまねぎヘアなんです。

寝癖があっても平気なので、コテで巻いたりクセを直したりする手間が省けてお手軽♡

コツさえ掴めば簡単かわいいヘアアレンジなので、アレンジバリエーションを見てぜひトライしてみてくださいね♪

moko

Bellcor専属ライター♡ シンプルだけどオリジナル感の強いものに惹かれます♪

プロフィール

こちらの記事もおすすめ♡

関連記事一覧