美しい髪に♡セルフでも出来る!サロン流頭皮マッサージで気軽にケア

ヘア

美容室でシャンプーの後に行ってもらう頭皮マッサージって、なんとも言い難い気持ち良さがありますよね♪

実はこの頭皮マッサージ、お客さんが‟気持ち良い”とリラックスできるようにサービスの一環で美容師さんが行ってくれているのかと思いきや…

「頭皮マッサージ=綺麗な髪へと繋げるヘアケア」として、多くの美容室で取り入れられているのです。

ならば、毎日のホームケアでも正しい方法で取り入れたい!

そこで今回は、元美容師ライターによる美容師さんがサロンで実際に行っている頭皮マッサージの効果と、セルフで行う際の正しいやり方についてご紹介します♡

頭皮マッサージが美しい髪を作る理由

(提供:_______k_m_kさん)

髪は1カ月に約1㎝ほど伸びるといわれており、成長に多くの栄養が必要になります。

頭皮が凝り固まって、血行が悪くなると健康的な髪は育ちません。

漢方では、髪のことを「血余(けつよ)」と呼び、髪は血の余りから作られているともいわれているのです。

そのため、頭皮マッサージではしっかりと頭皮をほぐして、血の巡りを良くしてあげることが大事だといわれています。

美髪だけじゃない♡頭皮マッサージはすべての美を手に入れる!

(提供:MASAHIRO WATANABE さん/NERO HAIR SALON)

頭皮マッサージは美しい髪を作るために行うとお伝えしましたが、その効果は髪だけでなく、肌のアンチエイジングにも影響するといわれています。

マッサージによって頭皮を上に引っ張りあげることで、目元にハリが出て、顔全体のリフトアップに繋がります。

小顔効果も期待できる頭皮マッサージ…ますます美への期待が高まりませんか?

では、元美容師が教える「正しい頭皮マッサージ」をこっそり皆様に伝授いたします♡

正しい頭皮マッサージ方法をマスターし、美しさをキープしよう

頭皮マッサージは、とにかく頭皮をぐりぐり押せばいいというわけではありません。

美容師さんがしてくれるような、効果的で気持ちの良いマッサージにはいくつかコツがあります。

では、正しい頭皮マッサージのやり方と抑えるべきポイントを詳しくご紹介していきましょう。

ポイント1:頭皮マッサージの前にリンパの流れをつくって効果アップ

1.両手の人差し指と中指で両耳を挟み、揉みほぐします。

2.1から両手を顎までスライドし、また耳元へ向かってゆっくり円を描きながらフェイスラインをマッサージしましょう。

両手の指を開いて、顔を掴むようにゆっくり回すと気持ち良いですよ♡

実際に美容室で施術されるときはリンパマッサージまで行うことはほとんどありませんが、セルフでやるなら、こちらの工程もプラスしてみて♪

ポイント2:頭皮からなるべく指は離さずにマッサージを♪

リンパの流れが整ったら、いよいよ頭皮マッサージの工程に移りましょう♪

3.指の腹をつかって、優しく額の生え際を押します。

なるべく手を大きく開き、指の腹をしっかりと頭皮につけ、5秒ほど時間をかけて中心に持ち上げるイメージで行うと◎

4.側頭部から頭頂部にむかって両手を徐々に近付けます。最後は交差させて、力を入れて抑え込みます。

頭頂部は最も血行が悪くなりやすい場所なので、念入りに♪

5.指の腹を使い、頭のてっぺんの周りを軽く叩きます。リズミカルに摘まみ上げるイメージで♪

6.両手で軽く握りこぶしを作ります。頭全体をリズミカルに弾ませながら叩きます。頭皮に少し刺激を与えるイメージで行いましょう。

まとめ

今回ご紹介した頭皮マッサージは、就寝前に行うのがベストタイミング。

1日の疲れを癒すと同時に快眠効果も期待できるので、ぜひ毎日のヘアケアの一環としてセルフマッサージを取り入れてみてください♪

ポイントさえ掴んでしまえば、毎日行うことで手順も間違えません。

まずは、こちらでご紹介している頭皮マッサージのHow To画像をみながら挑戦してみてくださいね!

合わせて読みたい

♡相談しにくい大人の肌荒れ事情をスキンケアで解決!

大人の肌荒れはどうすれば治る?原因と悩み別おすすめスキンケア5選

♡メイクアップアーティストによる眉メイク法が知りたい

あなたに似合う眉毛教えます♡メイクのプロが教えるアイブロウ

♡大事なのはパーア後のヘアケアなのです

市販でパーマ用シャンプーを買うならどれ?

MAI

ヘアアレンジ大好き♡ おすすめアレンジをどんどん紹介していきます★

プロフィール

こちらの記事もおすすめ♡

関連記事一覧