スポンサーリンク
第二種電気工事士合格

第二種電気工事士独学合格40代無勉強から一発取得までの道のり

私は生まれてから40年以上、電気工事士に関して全く接点のない職業趣味でした。 40代に入り将来の不安を考え、くいっぱくれの無い資格はあった方がいい、一応世間に認められる資格が欲しいと、第二種電気工事気の資格取得を目指した次第です。 ...
未分類

ダイソンホットアンドクールのデメリット暖房器具として期待はやめた方がいい

ダイソンホットアンドクールは、暖房、冷風機、空気清浄機の3つの機能が備わったデザインもおしゃれな空調器具です。 一見よさそうに見える家電ですが、デメリットも割とあるので購入前に確認されることをおすすめします。 電気代が高い暖...
未分類

ダイソンホットアンドクール電気代夏冬でいくら?高いかコスパ実際良いのかまとめました

暖房器具、冷風機、空気清浄機の3つの機能を併せ持つマルチに使える空調家電ダイソンホットアンドクール。 こちらでは現行販売されているダイソンホットアンドクールの上位機種HP07を参考に夏、冬の消費電力及び電気代の目安を算出してみました...
未分類

モダンデコ加湿器UV除菌機能付きハイブリッド口コミレビューjxh003j

楽天の加湿器ランキングで常に上位の売り上げ人気になっているモダンデコUV除菌機能付き ハイブリッド加湿器の口コミ、レビューを行いました。 6.5リットル入る大容量タンクリモコン対応オシャレなデザイン最大60時間連続加湿 消費電...
未分類

象印スチーム加湿器電気代すごいいくら?1日分1ヶ月分機種ごとに算出節約方法も掲載

象印スチームタイプの加湿器は加湿機能が優秀で口コミでも部屋が暖かくなって快適、朝起きても喉のイガイガが改善したと生活レベル向上になる製品です。 しかし気になるのが電気代がすごい高い…。スチームタイプの加湿器は気化式や超音波式に比べて...
未分類

加湿器安い時期はいつ?2023年お得に買えるタイミングを逃すな

加湿器が特に安くなる時期は一般的に 2月の終わりから3月の季節の変わり目と在庫整理に伴う決済セール新生活セール 最終的な買い時です。 タイミング的には春の製品入れ替え時期の在庫処分を狙うと通常よりも安く買えるでしょう。 ...
未分類

EE-DC50象印加湿器レビューEE-RR50との違いどっちがお買い得?

スチーム式(煮沸式)加湿器のメリットは部屋を効果的に加湿してくれる機能がウリです。 ただ、加湿機能が高い分それだけで水の消費が激しいというデメリットもあります。 睡眠時間中途中で水が切れてしまい朝方は乾燥してカラカラになってい...
未分類

EE-RR35象印加湿器口コミEE-DC35の違いはどっちがおすすめ?

最近の暖房器具は灯油ストーブからエアコンになったという家庭も多いと思います。 エアコンでも部屋は十分温まりますが、湿度が低く部屋が思ったよりも温まらない、睡眠時エアコンをつけていると喉がイガイガする、肌が乾燥するなどいった悩みが出て...
未分類

象印加湿器2022いつ?最新版情報安い時期は

象印の加湿器は2022年時点でEE-RR35(2L)、EE-RR50(3L)、EE-DC35(3L)、EE-DC50(4L)の4種類が販売されています。 販売時期は2021年9月初旬となっており2022年9月中旬の時点では最新機種は...
未分類

ドライヤー安い時期はいつ?買い時のタイミング2022年

ドライヤーは生活する上で思った以上に必要な家電です。 ドライヤーの値段はピンキリでとりあえず髪が乾かせればいい人向けの1000円以下でも購入可能です。 ただしある程度髪の長さや量がある方で、髪を美しく保ちたい人は考え物 ...
未分類

冷蔵庫安い時期2022買い時のチャンスはいつ?

生活する上で必要な家電の一つである冷蔵庫、一度購入すれば寿命まで約10年世話になるものです。 冷蔵庫が安い時期は夏と冬のボーナスセールの時期に安くなりやすい傾向があります。 また、新製品が発表されてから3ヶ月以降が値段が下落し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました