60sファッションに注目★テーマパークはピンナップガール風に♡

ファッション

ベルコルが今回ご紹介するのは、テーマパークに行くときにおすすめのファッションについてです♡

『動きやすい格好で行けばいい』と思っている方もいるかもしれませんし、それも間違いではありません。

しかし、テーマパークには雰囲気のあるおしゃれな写真を撮影できる場所がたくさんあるんです。

動きやすさ重視の服装では、せっかくの写真映えスポットが台無しになることも。

撮る人も撮られる人も、また見る人も楽しめるような写真を撮るには「非日常」な雰囲気が大事♡

では、テーマパークへはどんな格好で行くのがベストなのか。さっそくみていきましょう♪

60年代にタイムスリップ!?『ピンナップ・ガール風』ファッションがキテる!

(提供:nonoさん)

ピンナップ・ガールとは、1960年代頃ちょうどマリリン・モンローの時代に流行ったキュートでセクシーな女性たちのこと。

最近では、そのレトロな雰囲気を現代風にアレンジしたファッションが密かなブームなんです。

くびれのあるフォルムにリボンやフリルなど「ガーリー」な要素も取り入れるのがポイント♡

Instagramで発見した可愛いレトロガールたちを参考に、テーマパークでおしゃれな写真をたくさん撮ってみて◎

東京ディズニーランド・シー

 

(提供:いずれもnonoさん)

ディズニーランド・シーにある建物はポップな色合いや雰囲気のものが多く、60年代のピンナップ・ガールファッションがベストマッチ♪

キャラクターに合わせたカラーでコーディネートをくんでみるのも良いでしょう。

大人っぽいシックな雰囲気よりは、とことんガーリーに寄せるのがおすすめです。

(参照:公式東京ディズニーランド・シー

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

(提供:kanaさん)

(提供:アカリさん)

関西のテーマパークといえばUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)ですよね!

ハリウッド映画をモチーフに作られた建物が並ぶユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、60年代の映画に出てきそうなレトロレディを意識すると◎

ヘアアレンジに大きめのリボンがついたカチューシャをつけたり、ドットやストライプなどの柄があるお洋服で揃えるのも可愛いですよ♪

(提供:けいかさん)

(参照:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

いかがでしたか?♡

レトロガールは一時的なトレンドというわけではないので、夏がすぎればハロウィンにも活用できるかも◎

この機会に是非挑戦してみてくださいね!

 
ベルコルでは、他にもオシャレにまつわる いろいろな情報を紹介しています♡
公式InstagramやLINEも是非チェックしてね!
友だち追加

MAI

ヘアアレンジ大好き♡ おすすめアレンジをどんどん紹介していきます★

プロフィール

こちらの記事もおすすめ♡

関連記事一覧