くせ毛を活かすおしゃれなアレンジ特集♡【完全版】

ヘア

天気の悪い日が続くといつも以上に気になるくせ毛…。

サラサラストレートに憧れて毎朝一生懸命くせを伸ばすけれど、出勤するころには湿気にやられてくせ毛復活。

こんな悩みを抱えている女性は多いのではないでしょうか。

今では美容技術も進み、髪が傷みにくいストレートパーマなどもありますが、そこまでお金をかけられないのも事実…

ならばいっその事、くせ毛を活かしたアレンジを覚えよう♡

ということで、今回はくせ毛さんならではのおしゃれアレンジをご紹介します♪

「ボリュームが出やすい+うねり」のくせ毛を活かすヘアアレンジ

(提供:若林 蓮さん/ONTHE)

日本人のくせ毛に多いのが「捻転毛(ねんてんもう)」と呼ばれるタイプ。

ザラつきのある手触りでパサつきやすい特徴があります。

うねるうえにまとまりも出にくいので、くせ毛のなかでも一番タチが悪いタイプ。

捻転毛タイプに適したくせ毛を活かすアレンジはこちら♪

 

もともとボリュームが出やすいので、下の位置でシニヨンを作っても可愛く仕上がります。

また、くせ毛を活かして大きめにお団子を作れば一気に今年顔の出来上がりです♡

(提供:diamonddresserさん)

「ボリュームが出にくい+うねり」のくせ毛を活かすヘアアレンジ

(提供:Ryo Kaneiさん/blink)

「波状毛(はじょうもう)」と言われるこのタイプのくせ毛は、ツヤのあるくせが特徴です。

生え癖がうねりやすく、外にハネてしまうことが多いです。髪を耳にかけたときにそのままの形で癖がついてしまうのも波状毛の人が多いようです。

ボリュームが出にくいので、結ぶときはなるべく上の位置を意識すると◎

結び目から毛を引き出せばトップにボリュームがつけやすくなりますよ♪

(提供:いずれもRyo Kaneiさん/blink)

「広がりやすい+縮毛」のくせ毛を活かすヘアアレンジ

ちぢれているようなパサパサした髪質の人はいわゆる「縮毛」と分類されるくせ毛。

ツヤが出にくく広がりやすいので、縮毛矯正でボリュームダウンしたりくせを伸ばしている人が多いです。

縮毛矯正をすると、髪のボリュームはおさまるのですが、コテで巻いてもキレイに形がつかないので四苦八苦しているというお声もよく耳にします。

毛先を遊ばせるアレンジをセルフでつくるのは正直難易度が高いかもしれません。

しかし、耳あたりの高さでポニーテールをつくり、毛先を三つ編みでまとめれば今季トレンドのヘアアレンジに♡

結び目にサテンリボンやチュールを飾れば、結婚式などのパーティにもしていけますね!

(提供:mioさん/salon de MiLK)

くせ毛を活かすヘアアレンジ「まとめ」

一人一人の顔が違うように、髪質やくせ毛も立派な個性です。

今までは「嫌だな」と思っていたくせ毛も、髪質に合う可愛いヘアアレンジできっと好きになれすはず…♡

ぜひ一度試してみてくださいね!

MAI

ヘアアレンジ大好き♡ おすすめアレンジをどんどん紹介していきます★

プロフィール

こちらの記事もおすすめ♡

関連記事一覧