第二種電気工事士アプリおすすめ3選筆記対策に必須

机に向かって集中して勉強をするというのも40代にとって辛いものです。

そんなとき寝ながら、ちょっとした隙間時間に勉強できる第二種電気工事士アプリはおすすめ。

私はアプリでほぼ勉強して合格したようなものです。

こちらの記事では合格に直結できたおすすめの第二種電気工事士アプリを紹介します。

なぜこのアプリがおすすめなのか、デメリットはどのような点かについても紹介します。

■第二種電気工事士の勉強におすすめのアプリ【Android版】

手持ちにあるスマートフォンがandroidのためiPhone版は未検証なのをご了承ください。

今回紹介する第二種電気工事士アプリは無料で使えて課金の必要の無いものとなっています。

◎アプリ1

◎アプリ2

◎アプリ3

■最後に

私がメインで使用していた第二種電気工事士アプリはこちらで、間違えた度になんで間違えたのかすぐに解説が明記してくれるため他のアプリと比較しても反復練習がしやすくとても使いやすいと思いました。

無料で利用できるためサポートはあって無いようなもので時折文章がおかしかったり過剰に広告が挿入されるなど多少の不便さは感じますが利用の支障がでるほどではありません。

実際こちらのアプリは本当に気に入っており全問題9割位回答率が上がってからは過去問で7割8割の合格圏内まで引き上げてくれました。

40代は集中力も時間も限られています。隙間時間に遊びながらでも勉強できる環境を大いに利用して筆記試験に挑むのも良いのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました